今月のワクドキInterview Vol.11

ソナーポケット

今の音楽のシーンの中で唯一コピーできないのが“ライブ”。
その日その瞬間生まれるものを大事にしたいですね。

写真 ソナーポケットのガチニスタradio!~from eyeron~
cross fmにて絶賛オンエア中!
■3月、4月の毎週火曜日23:00~23:30
■ナビゲーター:ソナーポケット(eyeron)

ソナーポケット
トラックメイカーであるDJのmatty(写真左)が創り出すポップで上質なサウンド、切なさを呼び起こす天性の歌声のko-dai(写真右)、飾らず真っ直ぐなリリックで魂のメッセージを響かせるeyeron(写真中央)。身近なモチーフを散りばめながら、リアルな恋愛模様を歌ったソナポケならではの世界観は、稀代のラブソングマスターとして熱烈に支持されている。いつでも「ポケット」に入れて持ち運べるような身近さを持ちつつも、新たな一歩を踏み出す勇気や元気や喜びを与えてあげたい。そんな本人達の強い思いを 恋愛・友情・感謝といった普遍的なテーマの中で、独自の強いメッセージ性で表現している。「とにかく楽しい!とにかく気持ち良い!そしてとにかく泣ける!」 そんな音を届ける3人のメッセンジャー達の可能性は無限大!!

東京・名古屋・大阪・福岡でのアリーナ公演含む全国ツアーが始まるソナーポケット。《稀代のラブソングマスター》と称される彼らに、ツアーへの意気込みやニューアルバムへ込められたお思いをお伺いしました。

―ニューアルバム「ソナポケイズム⑥~愛をこめて贈る歌~」の魅力や聴きどころを教えてください。

ko-dai:ほんとにたくさんの愛を詰め込んで作った作品です。前作よりもジャンルレスな作品で、新しいアレンジャーとのコラボレーションなどもあり、新たな一面とともにソナポケイズムも堪能できる、聴き応えたっぷりな一枚となっています。
eyeron:一曲目から最後まで、ライブを意識した一枚です。このままセットリストとしてワンマンライブをやっても成立するような内容に仕上がっています。

―全国ツアーへの意気込みや見どころをお聞かせください。

matty:自分たちにとってもお客さんにとってもあっという間の空間になるでしょうね。時間がある方は何箇所でも来てほしいです。
ko-dai:福岡では今までホールでしか回ってなかったので、ソナーポケットがアリーナでライブをするとこんなことになっちゃうんだっていうのを見せたいですね。僕らのライブはお客さん参加型なので、来てくれた人をどれだけ楽しませてどれだけ笑顔にして帰すかってことしか考えていません。ぜひ楽しむ心とチケットを持って来てください。

―ラブソングは自分たちの実体験を元に作られてるんですか?

ko-dai:実体験はもちろん、仲間の恋愛経験も散りばめていますね。街の中でもたくさんのカップルがいて、目を凝らせばいろんな風景が見えるから書く内容には事欠かないですね。アルバムの一曲目「愛を込めて贈る歌」は、ジャングルポケットの太田くん夫妻にあてて作った楽曲なんです。交際のきっかけが僕の紹介だったんですよ。ふたりにはミュージックビデオにも出演してもらい、さらに良い楽曲になったと思います。

―今後の目標を教えてください。

matty:一段一段地に足をつけて三人で足並み揃えてがんばりたいです。それが十年二十年と繋がり、色んな波も乗り越えていければと思います。
eyeron:福岡マラソンで3時間半を切ることです!
ko-dai:もっとスキルアップしていつかマリンメッセのステージに三人で立つのが当面の目標です。

―最後に読者にメッセージを!

matty:ライブを通して、普段抱えている色んなものを置いて帰って、リフレッシュしてください。ライブに来るとそういう福利厚生がもれなくついてきます(笑)。
eyeron:ソナポケライブ初体験の人も楽しめるような内容になっているので、みんなで盛り上がりましょう。可愛いグッズもよろしく♪
ko-dai:ナッセの表紙を飾れるくらいまでがんばるんで、これからもソナーポケットの応援をよろしくお願いします。

information

ソナポケイズム⑥ 〜愛をこめて贈る歌〜

写真

「Song for you 〜明日へ架ける光〜」、「HERO / Good bye 大切な人。」、「二人冬物語」、「ベストフレンド」など、タイアップ曲を多数収録した、1年振りとなる待望のニューアルバム!!

■好評発売中 ■徳間ジャパンコミュニケーションズ
■【初回生産限定盤】3,600円【通常盤】3,100円

ソナポケイズム JAPAN TOUR

~7th Anniversary Special~

■会場/福岡国際センター
■公演/2016年5月7日(土)16:00開演
■料金/6,800円※3歳未満入場不可、3歳以上チケット必要
■問合/GreeN Music TEL092-714-0230

バックナンバー
Vol.21 水曜日のカンパネラ
Vol.20 藤井 美菜
Vol.19 福士 蒼汰
Vol.18 西川 美和×本木 雅弘
Vol.17 三遊亭 円楽
Vol.16 佐藤 栞里
Vol.15 大政 絢
Vol.14 西島秀俊
Vol.13 斎藤 工
Vol.12-2 中谷美紀
Vol.12-1 佐藤浩市
Vol.11 ソナーポケット
Vol.10 古田新太
Vol.9 神木隆之介
Vol.8 広末涼子&滝藤賢一
Vol.7 溝端淳平
Vol.6 秋山竜次(ロバート)
Vol.5 藤井 隆
Vol.4以前を見る